虫観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Wed 200904008 世界を変えた微積

<<   作成日時 : 2009/05/12 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

高校に入り、理系または文理に進むと数学において微分積分略して微積が登場する。
微積に苦戦した人は多いのではないだろうか。この微積というものはかなり素晴らしい考え方である。
とはいうものの私もその一人であるのだが。
そもそも今の教育と言いうものは足し算から微積に至るまでを習うことは高等学校まで進学すれば可能である。
しかし、この微積の考え方に至るまで世界の数学者たちは試行錯誤をし、苦労をしてきた。
何百年にもわたって積み重ね続けられてきたことをたったの十年足らずで習得することができる。
これはかなりgjであろう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

リンク集

プロフィール

名称:サル
日本のどこかに生息している謎の人物。 自称鉛筆削り職人。 その生態すら謎に包まれており 意味不明なコメントや記事を投稿したりする。
Wed 200904008 世界を変えた微積 虫観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる